印鑑は自分の分身です

印鑑のインターネットイメージ

印鑑を作る時、どこに注文しようか悩みますよね。

インターネットで検索してみると、印鑑のインターネット通販が数多く出てきます。
たくさん出てきて、どこにしようか余計に悩むくらいです。

文具屋さんなどで注文するより、インターネットの通販を選んだ方が早くできるのと、安くできるという利点があります。
なぜ、普通のはんこ屋さんに比べると早くて安くできるのでしょうか。

それは、人の手で作られているか、機械で作られているかの差にあります。

機械でやれば、あっという間に出来上がりますので、人件費などもかかりませんし、いくら手仕上げだと言っても、ほとんどが機械まかせなので、あまり信用しないほうがいいでしょう。

しかし、認印などの簡単な印鑑であれば、こうしたインターネットの通販を利用してみるのもいいかもしれません。

機械でやるには、先ほども述べた人件費がかかりませんので、安く済みますが、職人さんが作る印鑑は、機械で作る印鑑の値段より、一桁ほど増えると考えているといいでしょう。

ですが、実印など、大事な印鑑を作る時は利用したほうがいいのかもしれません。

なぜなら、実印となる印鑑は、自分の分身であり、社会的保障をしてくれるとても重要な印鑑だからです。

印材によっても、値段が変わってきますので、好きな印材があるのであれば、それらを使って作ってもいいでしょうし、占いなどを信じているのであれば、それに対応している印鑑屋さんに、注文するのもいいでしょう。

〔お役立ちサイト情報〕

象牙の本格実印から、オーソドックスな柘印鑑、おしゃれはんこまで種類が豊富。
人生に一本の印鑑は印鑑の激安専門店【ハンコヤドットコム】でどうぞ!

ページの先頭へ